歯科において歯垢の状況を見せてもらう

口臭が強くなったら歯科医に行くといいのか 歯磨きの仕方といえばぎゅっと握りしめてゴシゴシこするスタイルが一般的でしょう。テレビドラマで俳優や女優などもしているように思います。さすがに女優になると脇に手を当てることはないと思いますが、それでもしっかりと握っていたように思います。何かの行為をするときは一般的に多くの人が行っているもののほうが表現しやすいからです。しかし実際の歯磨きの方法としてはぎゅっと握りしめてゴシゴシは間違っていると言われています。

歯科に行ったところきちんと歯磨きをしていますかと聞かれました。来る前にきちんと磨いたつもりでした。ギュッと!握ってゴシゴシとしてきたのです。そのときに今の歯垢の状態についても見せてもらいました。歯垢の部分が赤く染まる液体です。すると歯にぎっしり付いているのが分かりました。これだけ磨き残しがある証拠ですと言われました。正しく磨くのであればぎゅっと握らず鉛筆を持つように指先でつまむように持つとのことです。

そうすると歯ブラシのコントロール、力のコントロールがしやすくなります。歯の細かいところまでしっかりブラッシングをすることができるようになるのです。そのことからこの持ち方、ブラッシングの方法が良いと言われています。


Copyright(c) 2022 口臭が強くなったら歯科医に行くといいのか All Rights Reserved.