歯がしみるようになったので歯科医に行く

口臭が強くなったら歯科医に行くといいのか 夏になると恋しくなるものとしてかき氷があります。暑いときに食べると体の中から冷やしてすっきりすることができます。しかしかき氷を食べるときには少し痛みが出てくることがあります。まずは頭が痛くなります。これは急激に冷やしすぎることで起こるようです。もう一つが歯です。キーンとした痛みが走るようになります。痛みは出ますがしばらくすると落ち着いてきます。これも最初の方だけなので頭痛と同じようなものだと思っていました。

このような歯のしみるような痛みの時には歯科医に行くのがいいのでしょうか。まず正常な状態であれば痛みはないはずです。原因としては歯の神経に何らかの刺激が伝わったことによるものです。ですから冷たいもの以外でも熱いもので痛みを感じることもあります。ですから医師の診断を受けたほうがいいでしょう。虫歯においては神経に通じやすくなるのでしみやすくなります。徐々にしみなくなるのはなれなので問題がないわけではありません。

その他には知覚過敏と呼ばれるものがあります。これ歯の根本が出てきてそこに刺激が伝わってしみるものです。こちらも敏感なところです。知覚過敏の原因としては歯周病などがありますから、この場合も治療が必要になってきます。


Copyright(c) 2022 口臭が強くなったら歯科医に行くといいのか All Rights Reserved.